人気満点 ユアーズ 祝開店 大放出セール開催中 ur's ブラック カシュクールロングワンピース

ユアーズ ur's カシュクールロングワンピース (ブラック)

ユアーズ 祝開店!大放出セール開催中 ur's ブラック カシュクールロングワンピース 3459円 ユアーズ ur's カシュクールロングワンピース (ブラック) レディースファッション レディースアパレル ワンピース・ドレス 3459円,カシュクールロングワンピース,ユアーズ,/Corycian983630.html,ur's,showakigyo.jp,レディースファッション , レディースアパレル , ワンピース・ドレス,(ブラック) 3459円 ユアーズ ur's カシュクールロングワンピース (ブラック) レディースファッション レディースアパレル ワンピース・ドレス 3459円,カシュクールロングワンピース,ユアーズ,/Corycian983630.html,ur's,showakigyo.jp,レディースファッション , レディースアパレル , ワンピース・ドレス,(ブラック) ユアーズ 祝開店!大放出セール開催中 ur's ブラック カシュクールロングワンピース

3459円

ユアーズ ur's カシュクールロングワンピース (ブラック)













商品説明

◆POINT
・バックシャンなカシュクールデザインが目を引くロングワンピース。
・長めの丈感でも程良い肌見せで抜け感をプラス。
・ウエストはゴム仕様でストレスフリーな着用感。
・リボンの結び方で着こなしに変化をつけられるのも嬉しい一枚です。

●サイズ:※単位(約cm)
【S】総丈:123、肩幅:47、袖丈:39、アームホール:44、バスト:92、ウエスト:61-90、裾幅:128
【M】総丈:129、肩幅:49、袖丈:40、アームホール:46、バスト:96、ウエスト:65-94、裾幅:130
【L】総丈:131、肩幅:51、袖丈:41、アームホール:48、バスト:100、ウエスト:69-98、裾幅:132
※製造工程の関係上、各採寸箇所実寸(平置き)より【約-3cm~+3cm】程度は誤差の許容範囲とさせて頂いております。
●素材
【本体】レーヨン 58%、ポリエステル 36%、ナイロン 6%
【裏地】ポリエステル 98%、ポリウレタン 2%
●生地
さらっとしたやわらかな生地
●伸縮性
ウエスト部分にあり
●透け感
淡色の裏地なし部分に多少あり
●裏地
あり
●重量
約500g
●生産国
made in china

ご利用可能なクーポン

  • 15%OFF

    このクーポンの対象品を見る

    期間4月25日 (星期一) 23:59まで

    条件 対象ショップ 2点以上

    ※返品により条件を満たさない場合、割引は無効になります

  • 10%OFF

    このクーポンの対象品を見る

    期間4月25日 (星期一) 23:59まで

    ※価格がセール価格へ変更された場合、割引は無効になります

  • ※1回の注文に使えるクーポンは1つです。ポイントとの併用や注文後の適用はできません。

商品詳細

商品番号 UR3220EW07845
ブランド商品番号
※店舗お問い合わせ用
BZXN1216
ブランド名 ur's(ユアーズ)
ブラック(BK)
シーズン 2022年 春夏

ユアーズ ur's カシュクールロングワンピース (ブラック)

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.


地球生命圏科学講座の目指すもの

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.